皆様のおかげをもちまして、本大会は盛況のもと終了致しました。
発表者、参加者をはじめとする皆様に心より感謝致します。


講演申込は締め切りました
多数のお申し込みを有難うございました。 
発表資格 
化学工学会または以下の関連学会に所属する大学院生を主とする。

関連学会:日本生物工学会 日本農芸化学会 日本食品工学会 日本機械学会 日本海水学会 日本吸着学会

上記に該当しない方で発表を希望される場合はお問い合わせください。
発表形式 
口頭発表のみ (発表10分、討論5分)
発表申込方法 
こちらから発表申込書の様式をダウンロードし、必要事項を記入して以下のメールアドレスに送ってください。(エクセルファイルのままでお送りください)
また、講演要旨も下記の要領にしたがって作成し、以下のメールアドレスに送ってください。いずれも締切りは平成30年10月26日金曜日です。

発表申込書、講演要旨の送付先
shibu2018 (at) cre.chem.tokushima-u.ac.jp
(at)はアットマークに書き換えてください。お手数ですが、スパム防止のためご協力くだ さい
要旨作成要領 
(過去の本大会や、化学工学会全国大会のフォーマットと基本的に同じです)
  1. 講演要旨原稿は PDF形式、A4 判縦置き1枚で作成して下さい。
  2. 原稿 1 ページは, 24 字×49 行×2 段 = 2352 字を基準とします。マージンは上 23 mm、下 23 mm、左 19 mm、右 19 mm として下さい。 また, 1 段目と 2 段目の間は 6 mm 空けて下さい。
  3. 原稿紙面の左上部は、左マージンから 31 mm (9 文字分), 上マージンから 21 mm (4 行分)を空白として下さい。
  4. 講演題目は 1 行目の左マージンから 9 文字空けて、本文より大きく書いて下さい。
  5. 研究者氏名を「(所属略称)(会員資格)氏名」の形式で、3 行目から右側に寄せて書いて下さい。 会員資格は正会員の場合は(正)、学生会員の場合は(学)、関連学会会員の方は(他)と記し、 その他の場合は書かないで下さい。連名の場合には、発表者(登壇者)の会員資格の前に○印をつけて下さい。 また、後日、講演内容についての質問を受けていただける方の右上に * 印をつけて下さい。 (例) (西大工)○(学)化工 一郎*・(正)工学 次郎・(他)京 花子
  6. 本文は 5 行目左段から書いて下さい。
  7. 原稿の右下に脚注として * 印をつけ、質問を受けていただける方の E-mail アドレスを記載して下さい。
  8. PDF ファイルの作成には、できるだけ Adobe Acrobat をご使用ください。
  9. PDF ファイルのセキュリティ設定は「なし」にしてください。
  10. PDF ファイル作成時には「フォントの埋め込み」を行って下さい。